初恋は今もまだ10

1話戻る→   目次へ→

 相手はもちろん、親友から告白されたことは知っていた。けれど返事を保留するとは思っていなかったらしい。
 呼びだされたのは別れ話をされるためだと思っていたようだ。常と変わらぬ平然とした顔で、別れ話を待たれていたのかと思うと、なんとなく胸の奥のほうが重くなる。
「で?」
「で、って何?」
「あいつへの好きがどういうものか、そんなのお前が一人で考えるものだろ。なら、わざわざ俺を呼び出した理由は何? って聞いてるんだけど」
 改めて聞かれると返答に困る。なんで呼び出してしまったのか、自分でもはっきりとわかってはいなかった。
 でもきっと、親友と話していた間に何度も、こいつが頭をチラついていたせいだ。
 親友と別れた後、無性に会いたいと思ってしまった。しかし、元々のデート相手はお前だっただろとか、ただ会いたかっただとか、そんな事を口に出したらマズいのはさすがにわかりきっていた。
 強引に恋人関係に持ち込んだのはあいつへの当て付けなのかとか、お前こそちゃんと好きってどんな好きなんだとか、もし告白されたからあいつに乗り換えるわと言ったら笑っておめでとうと言うつもりなのかだとか、そんな事を聞くのだってマズいに決まってる。
 だって自分たちは成り行きで恋人関係になっただけで、こいつとエロいことなんて考えるまでもなくしたくないはずで、だからまるでこいつに気があるみたいな態度や発言はするべきじゃない。
「お前の話、聞きたい、……と思った、から?」
「どんな話?」
「どんな……別に、どんな話、でもいい」
「なんだよそれ」
 相手はおかしそうに吹き出して、最近楽しくなってきたんだけどと前置いて、なんと唐突に自炊について語り始める。互いに未だ実家住まいなのに、自分で料理をするとは思わなかった。しかも聞いているだけなのに、本当に楽しそうだし美味そうだ。
「へぇ。お前の料理、食ってみたいかも」
「ああ、じゃあ、今度は宅飲みとかもいいかもな。つっても、潰れたり吐いたりする奴が出るのはさすがに困るから、酒は控えめになりそうだけど」
 当たり前みたいに、いつものメンバーで集まることを想定した話にハッとする。自分だけが彼の料理を振る舞われることを想像していたと気づいてしまった。
 この気持ちはいったいなんなんだろう。せっかくこちらの希望通り、他愛のない話を振ってくれているのに。
 気遣われているのは伝わってくるけれど、それは彼が元々持つ優しさの一部だということはわかっている。要するに、目の前に居るのは恋人となった男ではなく、やはり長年の友人でしかないのだ。その事に、なんだか裏切られたような気持ちさえ湧いていた。
 別れ話をされるつもりでいた相手の中では、既に自分たちは別れてしまった後なのだろうか?
「あ、のさ、……俺たち、もしかしなくても友達に戻ったの?」
「それ聞くの? というか、俺に恋人として扱われたくて呼び出したわけ? まさか俺とあいつとで、お前を奪い合って欲しかった?」
「ち、違っ……」
「だよな。なら何が不満なの?」
「ごめん……」
 謝ったら大きなため息を吐かれてしまい、なんとも居たたまれない。
「謝ってほしいわけじゃない。でもお前はちゃんと自分の気持ちを、自分で決めないとダメだと思うよ。強い方に流されるんじゃなくて、お前がお前自身で、自分が幸せになれると思う相手を選べよ。それがあいつならあいつでいいし、俺でも、全く違う誰かだって別にいい」
「でも、今現在、俺の恋人はお前だろ。……と思ってる、んだけど……」
 言ったら少し驚いた様子で目を見張り、それから、困ったようにそうだなと苦笑された。
「確かに。別れ話をされてない以上、俺はお前の恋人だったわ。てことは、謝るのは俺の方だな」
 ごめんなさいと丁寧に頭を下げられて違和感しかない。
「それでごめんついでに俺から言うわ。一旦、恋人関係は白紙に戻そう」
「えっ……?」
「お前のことは好きだし、幸せにしてやりたいと思うし、お前が幸せになれるならあいつを選んだっていい。でももし、あいつじゃなくて俺を選ぶってなら、俺にエロいことされる覚悟だけは決めてきて」
「は?」
 相手はニコリと笑って、頑張ってちゃんと考えなと言った。

親友ルート→   友人ルート→

 
萌えたらポチッと応援よろしくお願いします。

1話完結作品/コネタ・短編 続き物/ビガぱら短編/シリーズ物一覧/非18禁

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • おおこれは!
    主クンの心を湖(池だとさすがに失礼。笑)に、隕石が突っ込んだような衝撃~~!

    さあ、座禅でもして考えてみましょ。
    いい年のオトコなんだから、繋がる欲はあるはずだもん、3人とも(^^♪

    by m 2016年5月15日 12:02 PM

  • mさんコメント有難うございます(^^♪
    視点の主には恋人の居ない状態で選んでもらおうと思って、取り敢えず友人とは別れてもらいました(笑)
    エロいことが出来るかどうかを含めて、ちゃんといっぱい考えて、結論出してもらわないとですよね~

    by レイ 2016年5月15日 4:29 PM

コメントを残す




Menu

HOME

TOP