サーカスの舞台裏 目次

選択分岐式ビジュアルノベルゲームのシナリオです。

<あらすじ>
夢を叶える為、サーカスの舞台に立つこと以外の仕事も色々とこなしてきたビリーに、若きオーナーが高額な報酬と共に提示した仕事は、ガイという名の子供を性奴として調教することだった。
さすがの内容に気が進まないものの、一気に夢が叶うほどの報酬に、ビリーは最後の仕事と思って了承した。
そうして始まった、ガイとの生活。
最初はただの生意気な子供と思っていたビリーだったが、物覚えの良さや判断力に見えるガイの知性や、潔い性格、そして自分ではなく友人セージへと向かうわずかな笑顔に。ガイへ対する気持ちが徐々に揺れ動いて行く。
夢を追うための犠牲に目をつぶるのか、愛しさの芽生えを認めるのか。
いくつかの選択肢によって選べるエンディングは全7個。
夢か、ガイか、どちらも手放さずにすむか。それは貴方次第です。
 
<キャラ紹介>
ビリー:少々値の張る夢を抱きつつ、サーカスで働いている団員。スターの一人でありながら、金のために裏では女性の相手などもこなしている。オーナー命令でガイの調教を請け負う。
ガイ:サーカスへ借金の形として連れて来られた子供。オーナーの大切な友人を傷つけてオーナーの怒りを買い、従順な性の奴隷となるよう調教されていく。潔くて頭がいい。
セージ:ビリーの友人団員でスターの一人。貴族出身という噂のある、優しい青年。
オーナー:サーカスとガイの所有者。一見、冷酷な青年。

視点はビリー側ですが、メインルートはガイ側視点のオマケがあります。
更に番外編でセージ視点の短い話もあり。

1話 出会い
2話 逃亡
3話 引き取る
4話 セージ
5話 引き止める
6話 クスリの排泄
7話 絵本
8話 調教再開
9話 騎乗位
10話 調教終了
11話 提案
12話 ガイの意思を聞く
13話 オマケ1
14話 オマケ2
15話 オマケ3
16話 2年後
番外編 ビリーとセージ

 
萌えたらポチッと応援よろしくお願いします。

1話完結作品/コネタ・短編 続き物/ビガぱら短編/シリーズ物一覧/非18禁

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP